« 音楽と数学(グラフ理論) その2 | トップページ

2018年8月11日 (土)

ついに手を出して・・・

以前から気になってました。 Apple Music。

ついに手を出してしまいました。何しろ3ヶ月無料で、その後は月額980円。最近はたまに中古CD屋で1000円以上の買い物をしていたので、月々たっぷり音楽が聴けるとなると残念ながら手を出すしかないかということで。

実はここの所暑いので、暑い時に聴く音楽は何かないかな〜と、Youtubeを検索していたら、高中正義さんの「Blue Lagoon」のライブ映像を発見!
この曲はやっぱ夏を感じさせるというか、南国に行きたくなりますね。
さらに色々辿って、当時のライブ映像を観て悶絶しました。

そのうち「憧れのセイシェル」を見つけました。この曲は私が高校の頃にエアチェック(ラジオを録音)して、テープで持っていたぐらいに好きな曲でした。
これももろに南国な感じで、暑い夏には最適な音楽です。
それで中古CD屋も探してみたのですが、ありませんでした。
結局、この曲のためにApple Musicに入会したようなものです。

・・・で、検索で探してみると、サディスティックスのアルバムがあったので、早速ダウンロード。
でも、私の持っていたのと違う。

なので高中正義で検索してみましたが、どうやらレコード会社の関係か、上記以外のバージョンが見当たりません。まぁそんなもんか。とはいえ「Ready To Fly」も入っていたので、満足しました。

どうやら日本のアーティストでは、結構登録されていない人がいっぱいいるようですね。

なので、海外の方に目を向けて、自分の好きなアーティストを探したらあるわあるわ!

あと、自分が参加したのに音源をもらっていないのがあったので、ダウンロードしました。
ちなみに、和田アキ子さんの「あの鐘を鳴らすのはあなた(Jazztronik Mix)」と、松下奈緒さんの「Vivace」です。どちらもたっぷり私がフルート吹いていますので、Apple Musicをお使いの方は、ぜひダウンロードして聴いてみてください。

あともちろんJazztronikのアルバムも大量にありますので、合わせてダウンロードしていただければと思います(って気づいたら、すでに単なるApple Musicの宣伝ではないかっ(笑))

« 音楽と数学(グラフ理論) その2 | トップページ

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131370/67046154

この記事へのトラックバック一覧です: ついに手を出して・・・:

« 音楽と数学(グラフ理論) その2 | トップページ

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ