« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月 1日 (火)

フルート演奏サンプル

AppleのPCソフトiMovieで、一人二役の演奏ができるのを知ったのが今年の5月でした。
その後、パソコンの調子も思わしくなく、とうとう先月初めに動作がおかしくなったので、メモリーとCPU速度が微妙に向上したものを使って、新たに演奏動画を作成してみました。
動画はFacebookのB-Projという、私自身のProjectである、Gyroscaleのブラジルっぽいことをやるプロジェクトのページに載せました。
動画は公開に設定しているので、参照できると思います。(横2画面になっているものです)

https://www.facebook.com/B-Proj-242916845898687/

曲は Jerome Kern 作曲の All the things you are です。
Kernさんがお亡くなりになって、もう70年をすぎてしまっているので、完全に著作権フリーの曲です。

さて私にフルートを習いたいという方もいらっしゃいますので、これを参考にしていただければと思います。
PC内臓マイクなので、いい音とは言いがたいです。
でもそんな中、中音域から高音域まで特に力を入れずに演奏しているところや、音の伸ばしが安定しているところを聴いていただけると幸いです。

もちろん全てアドリブで譜面には書いていませんよ。
コード進行に則って、思いついたスケール内の音を吹いているだけです。
また、動画をアップして気づきましたが、最初っからフラッター奏法 + 3度トリルという荒技を入れていました。
まぁこの辺もフルートをやっている人の参考になればと思います。 
アドリブに関しては、1年やそこらでできるものではありません。
フレーズをコピーしてストックして、それを転調なんてやり方をしていたら、何百年経ってもこのタイプのアドリブはできないと思います。
これも日々の基礎練習があるからこそできることなのです。

それより、なんでギターまでできるの?という人もいるかもしません。
理由は単に、自分が音楽が好きなので、暇あればいろんな楽器を触っていると言えば、納得いただけるでしょうhappy01

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ