« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月23日 (土)

よく遊びよく学んだり学ばなかったり

先週はお父さんの会プレゼント、「昔遊びイベント」というのを小学校でやりました。

娘はすでに小学校は卒業してOBとして参加しましたので、もはやPTAの会長でもお父さんの会の代表でもない立場で、イベントのお手伝いをしたのは久しぶりです。

私の担当は、けん玉・メンコ・コマでした。私はこの辺は子供の頃からやっていてかなりの得意分野で、最後は真剣に子供たちと遊べて本当に楽しかったです。
子供と遊ぶのはやはり楽しいものですね。大人と遊ぶよりは健全ですし(笑)
まぁ大人でも釣り仲間となると子供時代に帰る感じのような気もしますけど、大人になると余計な知識ばかりついて、遊ぶこと自体を楽しまなくなっているのかな?とも感じます。

さてそんな感じで来週4/27(Wed)は、Laranjaライブ@Motion Blue Yokohamaです。
これも改めて考えてみると私にとって音楽は遊びなんですよね。音遊びです。更に言うと人生も遊びだったりします(笑)
とはいえそんな遊びのためにいろいろ訓練をしています。そしてお互いが楽しめるために、いろんな苦痛も生じるということは、スポーツやなんでもそういう経験がある人であればご存知だと思います。
レベルが上がるごとに、また次の課題が出てきて、それを乗り越えて更に上のレベルに行くという、素晴らしい楽しさ。
遊びとはいえ、課題を超えられない時点では苦痛極まります。そして仲間にも苦痛を与えたり与えられたり、なかなかうまくいかなくてやめてしまうことも多々あります。

と、そういうことを言い出すときりがないので、ライブの話に戻しますが、ご予約の方がそろそろ満席になりそうですので、お早めにお願いします。そして私もこんな身ですので、次のライブはいつあるかわかりませんので、一期一会と思って是非お越しください!(もちろん失敗することもありますが、それも一興ということでcoldsweats01
私はいつも、この演奏が最後という気持ちで演奏していますので、きっと暑苦しい演奏になるとは思いますが(笑)、前もってご容赦くださいheart01

2016年4月10日 (日)

近況

実は先日、Billboard Tokyoにライブを観に行きました。他の人のライブに行くのは実に久しぶりで、しかも前日にそのライブがあることを知り、いきなり行くことにしました。
そのアーティストとは、Edu Loboさんという、もはやブラジル音楽界では知らないとモグリというぐらいのLegendで、今回はそのサポートにまたサックスフルートの達人、Carlos Maltaさん出演となると、何が何でも行かないと後悔することは間違いないと思ったからです。
実際、本当に行ってよかったライブでした。お客さんには知り合いミュージシャンもいっぱいいて、やはりみんなこのライブだけは行かなきゃと思ったんだろうなぁと思います。
知っている曲も多々あり、さすがに自分の曲だけあって新鮮なアレンジをしてくれました。
そして曲もたっぷりやってくれて非常に満足の高い、エンターテインメント溢れるステージでした。Edu Loboさんの曲はブラジルのいろんな演奏家がカバーしており、メロディの素晴らしさとコード進行のオリジナリティは、唯一無二の存在ですね。

さてEdu Loboさんの影響を受けつつ、今月27日(水)はTop Pageにもありますが、Laranja無料ライブ@Motion Blue横浜です。このLaranja主宰の山崎陽子さんも前述のライブに来ており、お互いに「何でいるの?」状態でしたが、やはり蛇の道は蛇ということで仕方ありません。

それはともかく、Motion Blue自体は今までに何度か出演したり、いろんな人の演奏を観に行ってます。
場所はとてもよくて、ここに来たら「横浜に住んでてよかった!」といつも思います。
特に晴れた日などは、海が綺麗で船がいろんなところに見えて、その中に映える赤レンガは、前の緑の芝生と合わせて、赤と青と緑のコントラストを全身で感じながら赤レンガに近づいていくに従って、ワクワクしてきます。
天気のいい時は、普段でもこの辺をドライブしていますが、まずここの前を通り過ぎて、ベイブリッジを渡ってツバサ桟橋あたりを通ると本当に気持ちいいです。

まぁそういう素敵なところで、ブラジル音楽系のLaranjaの演奏を聴きながら、お客さんとしてはビールが美味しいことは間違いありません!happy01
ぜひMotion Blueの美味しい食べ物を食しながら、音楽を聴いてみてください。

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ